ラオラオベイ ゴルフ&リゾート (日本公式サイト)

サイパンご滞在中の喫煙にはご注意ください

2009年9月28日、北マリアナ諸島連邦知事ベニグノ・フィッティルにより、北マリアナ諸島における禁煙法が制定されました。
これにより、北マリアナ諸島(サイパン・テニアン・ロタ)内、公共の場所での喫煙は禁止されます。また、禁煙サインのある場所も同様です。
違反者には罰金が課せられますのでご注意下さい。
ホテルやレストランなどの喫煙場所、対応につきましては、ご利用される各施設へご確認下さい。

≪主な喫煙禁止エリアの例≫
屋内レストラン・レストランにつながるバー(屋外は喫煙可※要確認)、ホテル内ロビー・エレベーター等、共通の空間内(客室については各ホテルにて確認のこと)、博物館・図書館等の公共施設、医療施設、バス・タクシー等の公共の乗り物、スーパーマーケット、ショッピングモール、公共の集会場、スポーツアリーナ等
※主な喫煙禁止場所は、建物内(壁、床、天井で仕切られた空間)です。上記以外にも喫煙禁止場所はございますので、禁煙サインにはご注意ください。

≪違反(罰金)について≫
違反者は、初犯が50ドル、2回目の違反で100ドル、3回目の違反からは200ドルが課せられます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です